FC2ブログ




↓↓FXで勝つ為には基軸通貨である米ドル・円(USD/JPY)を良く知る事↓↓
          

【今やFXの勝率10割は当たり前の時代になりました】

FXトレードは基軸通貨のドル/円(USD/JPY)に限定する事ですよ!!ドル/円(USD/JPY)なら誰でも簡単に勝てますよ!


↓↓このブログの順位は今何位ですか?↓↓
                

勝率10割を目指す方は画像をクリックして下さい

下の画像をクリックすれば貴方もFXの勝ち組です

↓↓貴方は男性ですか?女性ですか?↓↓
               

【FX幸運の女神様A】
【幸運の女神様A】をクリックすると金運アップに繋がります
【コミュニティ掲示板】
下の画像をクリックして投稿して下さい

【姉妹ブログです】
下の画像をクリックすると姉妹ブログです

猟奇的犯罪を犯す人の特徴はズバリ言って下唇の大きさにあります。これは犯罪学に精通している人なら知っているとは思いますが、一般の人は知りません!これは過去に起きた想像を絶する悲惨で猟奇的な犯罪を犯した人のデータを元に確率と統計から導かれた真実です。貴方の周囲に異常に下唇が大きい人がいたら注意して下さい。それでは何故、下唇が異常に大きい人が犯罪を犯すのか?残念ながらはっきりした理由は見当たりません!但し、動物学的に考えれば下唇が異常に大きい人は、男であれば生殖器の形が異常で先端部分が大きいと思われます。女子であれば下唇が異常に大きい場合は女性器のクリトリスが異常に大きくピンポン玉くらいあるのではないでしょうか?すなわち性器の形が一般的でない可能性が大きいのです。これは単なる個性に過ぎないのですが、本人には大きいコンプレックスであり、被害妄想的な考え方を起こすのではないか?と考えられます。それが犯罪を犯す原因になるのかも知れません!神のいたずらなのか?下唇と性器を綺麗に成形する事は出来ないのか?医療業界は猟奇的犯罪を減らす為にも下唇と性器を綺麗に成形する技術を向上させてもらいたい!

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20181031155059 | 編集
↓↓↓↓↓ブログランキングの応援クリックお願いします↓↓↓↓↓
     

現在、国宝に指定されている曜変天目茶碗は静嘉堂文庫蔵・藤田美術館蔵・龍光院蔵の計3個です。一番鮮やかな曜変は静嘉堂文庫蔵の曜変天目茶碗(稲葉天目)です。これらの3個の茶碗の曜変天目の違いは、瑠璃色の発色している場所と大きさと鮮やかさにあります。藤田美術館蔵の曜変天目茶碗の曜変は茶碗の外側にもあるのは不思議としか言えません!値段的に言えば国宝に指定される直前にヨーロッパとアメリカの美術館が50億円で買い取りたいと言う話もあったそうです。このように魅力のある曜変天目茶碗ですので数々の陶芸家が挑戦してきましたが未だ完成しておりません。時々偽物が登場しますが、一番、曜変天目茶碗に近い物を作ったのは陶芸家の〇〇さんです。〇〇さんの発想はホログラムのような光の乱反射ではなかろうか?と言う発想です。この発想は熊本の謎の陶芸家である清永円導(キヨナガエンドウ)の影響が大きいようです。清永円導(キヨナガエンドウ)は、まず鉄分の多い粘土にカオリンを混ぜた粘土を使います。800度で素焼きした後、融点の高い天目柚をかけて1290度前後で焼成します。出来上がった茶碗は単なる天目茶碗ですが、清永円導(キヨナガエンドウ)はこの茶碗の内側に融点の低い楽焼の透明柚を筆で薄く塗り、再び窯にいれて950度で再び焼き上げます。この結果は見事なもので静嘉堂文庫蔵の曜変天目茶碗を遥かにしのぐ美しさです。でも清永円導(キヨナガエンドウ)は気に入らず全て破壊して廃棄します。その廃棄する理由を聞いたのが〇〇さんだったのです。清永円導(キヨナガエンドウ)は言います。曜変天目茶碗は偶然に出来たものでもなく、意図的に作ったものでもなく、【あれは失敗作だ!当時の中国の陶芸家の出来の悪い弟子の一人が茶碗の内側に釉薬を塗り、二度焼きしたものだ!】と言います。最近、陶芸家の〇〇さんがヤフーのオークションに偽物の曜変天目を出品して1000万円以上で落札されているようですが、あの程度のものなら100円くらいだ!と清永円導(キヨナガエンドウ)先生が怒っています

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20181028111643 | 編集
↓↓↓↓↓ブログランキングの応援クリックお願いします↓↓↓↓↓
     

癌(がん)の免疫療法のノーベル賞の受賞は時期尚早であるとの意見が多数ある事を皆さんはご存じですか?オプジーボの効果と糖質コルチロイドの大量パルス投与の効果と副作用を比較をしてみると、その効果と副作用はまったく同じです。オプジーボは現在のところ特定の悪性新生物に対しては効果が50%程度で副作用はまだ分かっていません!糖質コルチロイドの大量パルス投与が特定の悪性新生物に対して50%程度の効果と50%程度で副作用が存在する事は研究者とか医療関係者でなくても免疫学に興味がある小学生でもわかる程度の事です。すなわち今回のノーベル賞の受賞は小学生レベルのものです。このようなレベルの低い研究をするより人間の個性と免疫機能の因果関係を研究する事の方が人類の為になる研究となります!過去には余命宣告を受けた重症の癌(がん)患者が独自の精神療法で癌(がん)を完治させた例が沢山あります。すなわち癌(がん)は個人の生まれ持った個性であり、個人の基本的な考え方を強い精神力で変える事が出来れば医療技術に頼らずに治す事が出来ると言う事です。すなわち【色即是空】の意味が分かれば完治出来ると言う事です

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20181003134327 | 編集
↓↓↓↓↓ブログランキングの応援クリックお願いします↓↓↓↓↓
     

がんの免疫療法の研究開発に対してノーベル医学生理学賞を日本人が受賞した事に対して知能指数150以上の人達に対してアンケート調査を実施しました。その結果150人中130人が、がんの免疫療法を行う事は正しくない!ガン治療で許されるのは外科的治療と抗がん剤治療と放射線治療に限定すべきだ!との意見が8割を超えました。その理由は癌(がん)は悪性新生物であり、悪性新生物は人間の個性に由来するもので癌(がん)の免疫療法は崇高な人間の個性を奪う悪行であるとの結論でした。例え癌(がん)の免疫療法で延命出来たとしても個性は失われており、その人の人生ではなく、別の個性の人生がスタートしたに過ぎない悲しい現実に直面すると言う事を忘れてはなりません!ある調査によると皮膚がんの患者が免疫療法で完治したが、その家族・友人達が免疫療法で完治した本人を観察した結果、性格が急変しており、記憶も曖昧で治療以前の本人ではなく、まったくの別人になっているとの事です。すなわち治療前の個性が抹殺されたと言う事です。寿命が長くても短くても天から与えられた個性で生き抜いていく事が崇高で素晴らしい人生と思いませんか?

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20181002123758 | 編集
↓↓↓↓↓ブログランキングの応援クリックお願いします↓↓↓↓↓
     

人類滅亡まで残り②⑨①②日となりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?人の運命は生まれた時には既に神々がプログラムした通りに進みます!だから努力しても無駄な事です。脚光を浴びて有名になり豊かな人生を送る人も居れば、殺人犯として死刑執行されて人生を終える人もいます。さて貴方はどのような人生が送れるのでしょうか?ジタバタ騒いでも生まれた瞬間に人生は決まっているのだから成り行きに任せるしか方法はありませんね!貴方はどのような人生を送れるか知りたくありませんか?それを知る為に良い方法があります。その方法は自分の父母の先祖を五代くらいまで、さかのぼって調べれば簡単に判ります。例えば貴方の曽祖父が何かに成功した人であれば貴方も必ず脚光を浴びる豊かな人生が送れます。逆に貴方の先祖に極悪非道な人が居れば貴方も極悪非道な連続殺人犯として一生を終えるでしょう。すなわち総理大臣の子孫は総理大臣になり、医者の子孫は医者になり、芸能人の子孫は芸能人になると言う事です。この法則は神々が作ったプログラムなのです

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20181001224057 | 編集
↓↓↓↓↓ブログランキングの応援クリックお願いします↓↓↓↓↓
     

【FX幸運の女神様B】
【幸運の女神様B】をクリックすると金運アップに繋がります
天気予報
貴方のお住まいの地域の天気は大丈夫ですか?毎日チエックする習慣をつけましょう
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

人気ブログランキングへ

【応援クリック】


【応援クリック】


【応援クリック】


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
75位
アクセスランキングを見る>>

【応援クリック】


【応援クリック】


【応援クリック】


【応援クリック】


【応援クリック】


【応援クリック】


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

    © 2018 【今やFXの勝率10割は当たり前の時代になりました】  Designed by 意地天